部屋探しするなら慣れた所で

色々考えているうちに、とうとう週末になってしまった。今日は不動産会社に行って実際に開始する。駅前にある不動産会社で、4年前にも入ったところにまずは行く事にした。前回部屋探しのポイントもここで学んだ。やはり一度入った事があるところは抵抗がなくていい。いらっしゃいませ、と笑顔で出迎えてくれる。4年前もこの明るさのおかげで、それほど緊張することなく部屋探しをする事が出来た。色んな知識を学んだのもここだった、その意味でも非常に感謝してる。

部屋探しっていうと

まぁ結局借りたのはここではなかったんだけどね。営業マンと言っても、ここは女性しかいないので、威圧感がないのが魅力だと思う。部屋探しっていうとゴツイ営業マンが出てくるイメージだけど、それを見事に壊してくれる。どういった物件をお探しですか?と聞かれたので、この前自宅でネットで部屋探しした条件を伝えた。それと同時に2件ほど良さそうなのがあったから、それをプリントアウトして持ってきているのを渡して説明した。

部屋探しに関係ある

    

転出届の必要書類と手続き方法まで詳細に解説します。

するとプリントアウトしてきたものの片方、築浅のコーポはもう決まってしまったらしい。あれだけ条件がよければ、部屋探しする人に人気だろうと思うから仕方ないな。だけどもう1つの物件は紹介出来るらしいから、とりあえずそれはお願いしておいた。他にも用意するからしばらく待ってるように言われたので、とりあえず部屋探しに関係ある引越しの業者のパンフレットを読んで待つ。前の時とは違い、ずいぶん荷物が増えたから大変かな。

Copyright (C) 2017 部屋探しの面白さ All Rights Reserved.